20190131余興

移動しながらたくさん食べた。いつも移動ばかりだった。移動しながら食べることばかりだった。片手で食べられるものだった。眠ったのがいつかわからず床で目覚めた。何も食べておらぬ者だった。朝から現場へ入って確認と打ち合わせをするとすぐ移動しなくては間に合わなかったから移動した。そのあいだにこういうのをまいにち書いていた。移動であった。吹き抜けの駅のホームで震えながら冷たいおにぎりを食べると美味すぎて射精しそうになった。冷たい。コーヒーばかり飲んでいると気持ち悪かった。気持ち悪いのにタバコを吸わなくてはならなかった。ブルーベリーのクレープとレモンケーキとチョコウエハースを食べたら気持ち悪くなった。気持ち悪いけど燃料だったけど野菜が食べたくなった。暖かい魚や野菜やスープが食べたかった。いい加減生活をコントロールしないと毎夜と毎朝がおかしくなる。星野源の新譜は本当の本当にすばらしい。あとはいい加減曲を完成させなければ。